Excelからスプレッドシートに一括変換

指定のフォルダ内のExcelファイルをGoogleスプレッドシートに一括変換するツールです。


↓ 下のボタンをクリックして、このツールとあなたのGoogleアカウントの連携を認証してください。

このツールの詳細
  1. ツールの概要

    指定のフォルダ内のExcelファイルをGoogleスプレッドシートに一括変換するツールです。


  2. 使用方法

    ① Sign in with Googleボタンをクリックします。

    ② 連携を許可するGoogleアカウントをクリックします。

    設定

    ③ 「詳細」をクリックします。

    設定

    ④ 「excelToSpreadsheet(安全ではないページ)に移動」 をクリックします。

    設定

    ⑤ 「許可」 をクリックします。

    設定

    ⑥ Googleドライブ上の変換したいエクセルファイルがあるフォルダを開きます。

    ⑦ フォルダのURL「https://drive.google.com/drive/folders/〇〇」からフォルダIDの(〇〇の部分)をコピーします。

    設定

    ⑧ コピーしたフォルダIDをテキストボックスに貼り付けて、変換ボタンをクリックしてください。

    設定
  3. 使用上の注意

    ① 変換できるファイルは拡張子が「.xls」、「.xlsx」、「.xlsm」のファイルです。

    ② 指定のフォルダ内にExcelファイルと同じ名前のスプレッドシートが存在する場合は変換しません。

    ③ 変換はファイルの数やサイズによって、数秒から数分かかります。

  4. アプリ連携時の注意事項

    ① このツールは貴方のGoogleアカウントの情報を元に指定のフォルダ内のExcelファイルをGoogleスプレッドシートに変換します。

    ② Excelファイルをスプレッドシートに変換する目的以外で当方が貴方のGoogleアカウントの情報を利用することはありません。

    ③ このツールのエラーを除去する目的であなたが送信した情報を利用する場合があります。

    ④ Googleの利用規約については、こちらをご覧ください。

    ⑤ アプリ連携を解除する方法は こちら のページをご覧ください。

  5. その他の注意事項

    このツールを利用して発生した損害などに関して著作者は一切責任を負いません。

  6. 要望・お問い合わせなど

    このツールに関する要望やお問合わせなどは @ktpc_software または お問い合わせ・ご意見・ご要望 からお気軽にお問い合わせください。